駅前さんぽ すすきの駅

susukinokosaten
susukinokosaten

 

北日本最大の歓楽街「すすきの」にあるすすきの駅をご紹介します。

北海道の方はもちろん、本州の方でも「すすきの」と言う名前はご存知かと思いますが、実際には「すすきの」という地名はありません。

この周辺は全て、南●条西●丁目で表示され、一般的には、南3条から南7条の南北と、西1丁目から西7丁目までの東西の枠内を「すすきの」と呼んでいます。

その中に、非常に多くの飲食店・風俗店が立ち並び、ススキノ方面の空は夜遅くまでオレンジ色に染まっています。

 

夜のお仕事の方に断然人気

 

このエリアの不動産事情と言うと、ご察しの通り、夜の仕事をされている方に人気のエリアです。

すすきの中心部にも中層・高層マンションが建ち、入居率もそれなりにいい方です。

 

比較的新しい建物が多く、家賃設定も高めなので、どうしても夜勤者の方が多くを占めていますが、会社経営者の方なども多くいらっしゃいます。

また、個人的にフリーで仕事をしているデザイナーさんや、カメラマンさん、ライターさん等も多いエリアに様に感じます。

 

また、ススキノのエリア内から外れても、繁華街から徒歩10分程度歩けば、マンション・アパートが非常に多いエリアがあり、家賃もお手頃なので、毎日でも飲みに出たい!!と言うような方は結構おすすめかもしれません。

 

思われているほど治安は悪くない

 

「繁華街近く=治安が悪い」と思われる方もいらっしゃると思いますが、そういう感じは有りません。

 

10年ほど前までは、スカウト、ボッタくりの呼込み、路上での座り込みの若者もいたんですが、最近は取締りの強化などもあってスカウトや呼び込みは殆どいません。

暴力団の様な人が街を闊歩している様子も有りません。

稀に「良い女の子いるよ~」って声かけてくるお兄さんもいるんですが、東京や大阪と違って、無視しても付いてくるようなしつこい人はいません。

 

逆に言うと、駅から家までもネオンで明るい道を歩けるので、街外れの街灯もまばらな薄暗い道を歩くより安心かもしれません。

 

なんだかんだ言ってもディープなエリア

 

susukinokosaten

画像は、有名なすすきの交差点。

ニッカの看板のある建物向かって左側の道路は国道36号線で、まっすぐ行けば、札幌ドームや千歳空港方面につながっています。

逆に、ニッカのビル向かって右側の道路。方角的には南に行く道なんですが、ここからが本格的な飲み屋・風俗エリア。

 

ちなみに、この交差点から見て南東(右の道路に入って左手側)が主に飲み屋街。

南西(右の道路に入って右手側)が主に風俗街となっています。

一部バラつきは有りますが、大体そんな感じ。

 

で、南東方面(飲み屋方面)、南西方面(風俗方面)それぞれ繁華街を抜けたところに、アパートマンションが集中しています。

詳しくは下のマップで確認してみてください。

 

南東方面は主に、中層のマンションが多く、家賃はやや高め。

南西方面は主に低層のマンションや木造アパートが多く、家賃は控えめで、物件数は圧倒的に多いです。

 

すすきのMAP

↑クリックすると大きく見れます。内容は独自の勝手な判断の為、風俗街に飲み屋さんも有ります。

 

他の入居者の生活リズムの違いに注意

 

すすきの界隈の賃貸物件で一番トラブルになりやすいのが、生活リズムが違う人が上下左右に居る事。

昼勤務の人は、0時くらいに寝て、6時くらいに起きるとしたら、夜勤の方は6時くらいに寝て、昼過ぎに起きます。

 

朝方4時とかに夜勤者の方が返ってくると、昼勤務の人はそれで目を覚ましてしまうかも。

逆に、朝7時ころに出勤支度でバタバタしていると、夜勤者の人の眠りを妨げてしまうかも。

 

まぁ、騒音って人により感じ方が違うし、お互い様って感じです。

うるさいと感じているのはあなただけじゃないかもしれませんからね。

 

でも、他の駅なら、「夜中の洗濯はダメでしょう」とハッキリ言えるのですが、このエリアに関しては、「まぁススキノだしね・・・」と自信を無くしてしまうのも事実。

 

眠りが浅くて、騒音に敏感な人は、このエリアは避けた方が良いかもしれませんね。

 

家賃相場 (駅徒歩10分、築10年以内)

ワンルーム:4万円~

1LDK:6万円~

2LDK:8万円~

 

 

現在のブログ順位は?
答え⇒ ●位!!

●位か、お馬さんどちらかクリックしていただけると、

とーーってもうれしいです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。