駅前さんぽ

札幌の地理に詳しくない方や、札幌に住んでいても、それぞれの駅にどんな特徴があって、どんな街なのかわからない方も結構いると思います。

そんなわけで、ここでは、それぞれの駅の事、周辺環境の事、物件の事など、いろいろと書いていこうと思います。

 

書きたいなと思った駅の順番に書いていくので、順番通りにはならないと思いますが、いずれ、全駅制覇したいなと思います。

 

ぜひ、お引越しの参考にしていただければと思います。

 

地下鉄南北線

北区麻生から真駒内までを結ぶ路線。札幌オリンピックの時に開通。

オリンピックに間に合わすため・建設費の圧縮・旧定山渓鉄道の廃線跡を利用する為などの理由で、平岸過ぎ~真駒内は地上シェルターの中を走行している。

札幌~大通~すすきのの中心部3駅をすべて通過し、メイン通り(駅前通り)の真下を走っている為、中心部へのアクセスもとても良いです。

 

↓各駅情報へのリンクになっています↓

麻生駅・北34条駅・北24条駅・北18条駅・北12条駅・さっぽろ駅大通駅すすきの駅・中島公園駅・中の島駅・平岸駅・南平岸駅・澄川駅・自衛隊前駅・真駒内駅

 

地下鉄東豊線

市内3線の中で開業が一番新しい路線。

東区栄町~福住を結び、南北線と同様に札幌~大通~すすきのエリアを通過するが、路線自体がメインストリートよりも2ブロック東側を走っていることと、後発路線の為、1段深い所を走っているので、南北線・東西線への乗り換えは少し歩くことになります。

 

↓各駅情報へのリンクになっています↓

栄町駅・新道東駅・元町駅・環状通東駅・東区役所前駅・北13条東駅・さっぽろ駅大通駅・豊水すすきの駅・学園前駅・豊平公園駅・美園駅・月寒中央駅・福住駅

 

地下鉄東西線

西区と厚別区を結ぶ路線。

中心部は大通駅のみの通過となり、札幌駅方面、すすきの方面に行く人は、乗り換えか、地下街の徒歩移動が必要。人気エリアの円山公園や琴似はこの路線。

 

↓各駅情報へのリンクになっています↓

宮の沢駅・発寒南駅・琴似駅・二十四軒駅・西28丁目駅・円山公園駅・西18丁目駅・西11丁目駅・大通駅・バスセンター前駅・菊水駅・東札幌駅・白石駅・南郷7丁目駅・南郷13丁目駅・南郷18丁目駅・大谷地駅・ひばりが丘駅・新さっぽろ駅

 

 札幌市電沿線

かつては新琴似(北区)や、円山公園方面、豊平方面まで伸びていた札幌の路面電車。

現在は中央区のみを走るまでに縮小されましたが、ループ化により更なる利便性が高まるかも。

 

市電沿線