札幌で新入学生が賃貸で1人暮らしを始めるときの注意点

imasia_12709115_M

この時期になると、新入学生の方の賃貸需要が少しずつ増えてきます。

今日は、札幌で1人暮らしを始める方に、部屋探しの注意点をご紹介します。

一通りの注意事項は書いているので、しっかり確認して、納得のいく1人暮らしを始めれるようにしてください。

スポンサーリンク

探すタイミングが非常に大事

新入学生の引っ越しで一番大事なのがコレです。

探し出すのが遅い(二次募集など)だと、学生向けの部屋で良い部屋は一通り決まってしまっているので、正直残り物になるか少し学校から離れて探すハメに。

逆に、早すぎると(年内)家賃スライドの対象になっていない物件も出てきたりします。

家賃スライドとは?

新入学生・新社会人だけの為のサービスで、今決めても家賃の発生を2月とか3月からにしてくれる制度。

大家さんとしては、専門短大で2年、大学だと4年間は親が保証人になって住んでくれるので、これほどいい入居者は居ないと言う事で、こういったサービスを行っています。

しかし、実際には、1月に入った位から一気にスライド対象物件が増えるので、早すぎる部屋探しだと選べる物件が少なくなるか、1月から家賃を負担し続けるハメに・・・

中心部の学生は地下鉄利用も一手

tuukinndennsya

札幌中心部には各種専門学校が有ります。

特に東西線のバスセンター前駅〜西18丁目駅は専門学校の宝庫です。

このエリアの専門に通う人は、最初は学校近くで探すのですが、西18丁目やバスセンター前は市内でも有数の人気エリア。

家賃相場が全体的に高く、学生に多い4万円以下と言う家賃だと、大分古い物件だったり、お風呂トイレが一緒の物件が多いです。

札幌は地下鉄に乗ってしまえば、楽に移動出来るので、乗り換え無しで通学出来る沿線で2〜3駅離れてみれば、一気に物件のグレードが上がります。

物件によっては更なる保証人も

hosyouninn

コレは物件によってマチマチですが、多くの物件は契約者が親になります。
(入居者は未成年ですからね)

そうなると、本来保証人になるはずだった親が契約者になる訳ですから、他に保証人を用意しなければなりません。

ご夫婦であれば、お母さんが契約者・お父さんが保証人(その逆も有り)と言う形をとれるので何も問題は無いのですが、何らかの事情でシングルマザー、シングルファザーのご家庭は、親御さんが契約者になったあと、親戚の誰かに保証人をお願いしなければなりません。

もちろん、お金はかかりますが保証会社を利用する事も出来るので、その際は不動産会社に聞いてみてください。

魔の日曜日のご案内

物件は早いもの順

物件は早いもの順

僕自身経験が有るのですが、札幌で部屋探しをするという事は、大体は地方から家族で部屋を探しにきます。

そんな時、日曜日に見学をして物件を決めて、その日の内に地元に帰るという方は注意が必要です。

というのも、日曜日は管理会社が休業の所があります。

ということは、日曜休みの管理会社の物件は「空いている前提」でしか案内が出来ません。

もし、同じ日曜日に違う不動産会社で同じ物件を見学した人が居て、申込のファックスが1分でもそっちの方が早かった場合、あなたはもう1人の人がキャンセルするまでその物件には入居する事が出来ません。

そうなると、探し直しになってしまうんですよね。

「○○さん、昨日申込んだ物件ですけど、既に他のお客さんで予約が入っていたみたいです!!」と判明するのは月曜日。

また部屋探しの為に札幌に行くのか〜

となってしまわないように、日曜日に部屋探しをする場合は、月曜日も札幌に滞在して予約が通った確認をしてから地元に帰る事をお勧めします。

プロパンガスの暖房には注意

3-1-img2

札幌の多くの物件は、給湯がプロパンガス、暖房が灯油という組み合わせが多いのですが、家賃がお得な物件は給湯も暖房もプロパンガスという物件が有ります。

この暖房がプロパンガスという物件には要注意です。

プロパンガスは都市ガスと違って、自由競争で価格設定が出来ます。
かといって、ガスは必須なライフラインの為、値下げ合戦にはなりにくいのです。

最近でこそ、ガス暖房料金半額というようなサービスが増えてきたのですが、そうでないマンション(ガス割引しないマンション)は家賃が安いからと飛びついても、11月~4月の暖房料金がとんでもない額になることも。

ちなみに、僕個人の体験談としては、プロパンガス暖房の物件に入居したことで、灯油暖房の時より月15,000円も高くなった事があります。

まぁ、本州出身で寒がりってのもあって、結構長時間暖房のお世話になったんですけどね・・・

つまり年間6か月暖房を使うとして、月平均にすると7500円負担増

これだったら、家賃を上げて灯油暖房の部屋を借りることが出来たはずなんですよね。

かといって、だったら都市ガス物件が良いのかというと、都市ガス物件は人気なので、家賃がグンと上がってしまいます。

その辺のバランスは考えないといけないですけどね。

ロフト物件をオシャレと思って失敗

roft

新入学生さんはロフトのお部屋を「オシャレ」と思う事が多々あります。

ロフトで寝れば下の階の部分はスッキリするし、子供の頃に遊んだ隠れ家的な雰囲気や、アメリカ映画でロフトがある家の影響でそう思ったりするのでしょうか・・・

実は大きな落とし穴が有ります。

ロフトと言うのは、本来は収納として使われるもので、寝る場所ではありません

まず、夏は熱い空気が上に行くのでロフト部分は灼熱の空間になります。
換気も出来ず、空気的にも決して綺麗でなく、寝るなんてとんでもない。

また、住み始めて数日もすると、ハシゴの上り下りがすごく面倒になり、結局はロフトは「使わない物」の物置となってしまいそうです。

もちろん、物置が室内にあるので、その点は他の平面の部屋よりもメリットが有ります。

センスのある人なら、ロフトを有効活用し効率的に使うことが出来ると思いますが、なかなかレベルが高い話なので、その点は注意した方が良いかもしれません。

社交的すぎる子は学校激近は危険?

45478

友人を作るのが上手、社交的な人が、学校すぐの物件に住んでしまうと、相当高い確率で「溜まり場」になります。

別に学生生活はずっと勉強しろという訳じゃないので、それはそれで良いのですが、皆が帰った後は散らかり、ゴミが散乱なんて事も。

何か有るたびに「○○の家集合〜」なんて事になってしまい、それを断る事が出来なくなると結構大変です。

有名な話しだけど、オートロックって結構危険

autlock

女子の引っ越しの時にオートロックは希望として上がる事が多いのですが、正直あまり効果はありません。

あくまでオートロックというのは、理性のある人を中に入れない為の物であって、理性の無い人には何の効果もありませんし、簡単に突破されます。

誰かの後ろに付いていけば、簡単にエントランスはスルー出来ますし、廊下をウロウロしていても「オートロックマンションだからココの住人だろう」と怪しい人が住人に思われてしまいます。

まぁ、無いよりは合った方が良い。位にしておいて、オートロックだから安心という気持ちは捨てた方が良いかもしれません。

まとめ

とまぁ、思いつく感じで、新入学生の部屋探しの注意点を書いてみました。

これから部屋探しだと言う人は、この辺を注意してれば、良い部屋に巡り会えるかもしれませんね。