札幌のゾッとする事故物件

jikobukken

このブログでも過去に一度事故物件に付いて書いた事が有ります。

今回は、その事故物件に付いて具体的にどのようなものが有るかご紹介します。

尚、これらの情報は事故物件情報共有サイトの「大島てる」に掲載されているものの中から、僕自身が知っている(新聞や業界内の話し)案件をピックアップしています。

中でも、衝撃度の強い案件を選んでいるので、怖い話しが苦手な方は読むのをお控え下さい。

そしてこの記事は、決して面白半分で紹介している訳ではなく、そう言った事故物件が現実にあるという現実を皆様に知ってほしいのと、これ以上事故物件を増えてほしくないと言う気持ちで書いています。

その為、画像はモザイク処理し、簡単に物件を特定できない様にしています。

札幌の地理に詳しい人ならモザイクの地図でもわかるかもですが・・・・

スポンサーリンク

【北24条】事故が続くマンション

札幌市北区のマンションの事例です。

コチラのマンションは、僕が知っている限り、他人に命を奪われる1件、転落1件、飛び降り1件が1つのマンションで発生しています。

1棟に事故マークが4つも

1棟に事故マークが4つも

A-1 A-2     家賃が安く駅が近い為、結構ご案内の対象になる事が有ります。

そして、昔の話しなので、告知事項の対象にはなっていない物件なんですよね。

でも一応、お客様には伝える様にはしているんですが、場所柄北大生や専門学校生が対象となるマンションなので、本人が云々よりも親御さんの方で却下されるケースが殆どですね。

【中央区】お客様が入室を嫌がったマンション

一度お客様を案内に連れて行った部屋です。 入居者が自ら生命を絶ちし、その後の入居者が交通事故に遭うという部屋です。

3-1 3-2

案内前は、事故の情報を知らず普通に案内したのですが、お客様は玄関から中に入ろうとしない。

「すーさん、この物件なんか嫌な感じがするから見なくて良いです。」

結局、部屋の中には入らずに、後になってこの情報を知りました。

お客様の中には、よく霊感が有る人っているんですけど、当てる人は当てちゃうんですよね。。。

【中央区】警察のガサ→逃げて墜落

僕の家のすぐ近所です。

警察がガサで突入した時に、逃げようと飛び降りた人がお亡くなりになりました。

2-1 2-2

その時、警察とかなんやらで周辺が凄い事になったんですよね。。。

厳密に言うと、屋外なので事故物件にはなりません。

そもそも、ガサが入る様な事してたの?って感じも。

今、僕のマンションの窓からその物件見えますね。

【中央区】タワーマンションから飛び降り、地下鉄入り口に落下

市内でも有名な事件です。

1-1 1-2

タワーマンションから飛び降りた方が、地下鉄入り口のヤネに落ちて、そのときの○○がそのマンションの2〜3階に飛び散りました。

それを直接見た2階だか3階の入居者がPTSDにかかってしまったという、後味の悪い事件です。

【豊平区】この部屋の上の階に友人が住んでいました

この事件のあった部屋の上に友人が当時住んでいました。

何も知らずに出勤しようとしたら、マンション全体が規制線が張られていて、聞き込みも受けたようです。

4-1 4-2

当時、このすぐ近くの不動産会社にも勤めていて、広告用の写真も撮影しに行きましたね。

【中央区】至る所にお札が・・・

ここも知らずに案内をして、お客様がマンションの前で引き返そうといった物件です。

後で調べるとこのようなことになっていました。

5-1 5-2

ちなみに、お札が貼ってある物件、結構あるんですよね。

過去に一番強烈だったのは、押し入れの中全面にお札が貼ってあった部屋ですかね。

これらはごく一部

実際、過去に孤独死の物件に関わった事や、お客様から家族が自ら命を絶って、大家さんから損害賠償請求を受けているという様な相談を受けたこともあります。

事故物件と言う情報は聞かなくても、何枚写真を撮ってもブレてしまう様な部屋もあったりします。

こういう物件は増えても仕方のないことかもしれませんが、こういうのって本人も、その家族も、大家さんもみんなが不幸になります。

もし、ご家族でなにか心配なことが有ったり、ご近所さんや友人で心配なことが有ったら、ひと声かけるだけでも結果は変わるかもしれません。