ドアノブ交換はめちゃ簡単

nobueye

管理物件で壊れたドアノブの交換があったので、手順をご紹介します。

ドアノブって結構シンプルなんで、覚えておけば、おしゃれなドアノブに交換することだってできます。

今回交換するのは鍵のない、ただ回すだけの「空錠」と言うタイプで、鍵が無い分、一番シンプルで簡単。

その割には室内の扉に良く使われています。
こんなやつです。
ドアノブ1

 

ちなみに、こんなやつも、空錠なので、ここで紹介する方法が使えます。

①まずは、ドアノブが付いていない状態です。
nobu2

ドアの面の部分にドアノブの穴が貫通しており、横にラッチが入る場所があります。
②ラッチを差し込みます。
規格は大体同じなので、グリグリグリと押し込む感じで。

nobu3
③次に、ドアノブを差し込みます。

nobu5

nobu6
④反対側もはめちゃいましょう。

nobu7

※ネジは最後に締めるので、今は何もしない。
⑤とりあえず、簡単にこんな状態にできます。

nobu9

後はネジを締めるだけ。
⑥グリグリと締めます。
この時、携帯用のドライバーしかなかったですが、長いドライバーが有れば大分楽です。

nobu8
⑦最後に、ラッチの部分を締めます。

nobu10
⑧終わったら、ハンドルを握って動かしてみましょう。

ネジを強く締めすぎると、回転が悪くなったり、ラッチの動きが鈍くなるので、調整しながらネジを緩めたり、締めたり。
以上で終わりです。
このドアノブは2000円~3000円くらいで買えます。

ドライバーは持ってれは無料だし、なくても100均で買えます。
でも、業者に頼んだら、この写真のランクのノブでも出張費込で7000円~8000円くらいかかります。

重い物はないので、女性でも十分出来る作業です。

一度挑戦してみてはいかがですか?

 

すーさんのブログ順位は何位でしょうか?

答え⇒ ●位!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。